• bigimage0
  • 900x360 e font-01
  • woodship.psd01
  • bigimage1
  • bigimage2
  • bigimage3
bigimage01 900x360 e font-012 woodship.psd013 bigimage14 bigimage25 bigimage36

 

Shaiyo Triple Aグループ海外投資事業

海外への事業投資はShaiyo Triple Aグループに更なる事業拡大への技術と経験をもたらします。


タイにおける大規模なサプライヤー•ネットワークや海外の顧客ネットワークを通じ、同社は米や木材製品の最大の生産輸出企業となることができました。またグループは東南アジアにおいてバイオマス発電所や不動産を持つリーダー企業となり、中国、ベトナム、ラオス、カンボジア、ミャンマー、フィリピン、マレーシア、オーストラリアなど海外市場からも投資の依頼を受けるまでの企業へと発展いたしました。

ベトナムにおいては、Shaiyo Triple A本社と工場はトゥアティエンフエ省、ビンディン省、及びクアンチ省に位置し、ラオスではサバナケット省に位置しています。
Shaiyo Triple Aグループはタイ国内の一貫した農業事業者の一つであるだけでなく、東南アジアの同分野においても同じように成長、評価されている企業の一つです。またグループの事業は、環境に優しく、我々が植樹した森林から排出される酸素量は年間32万トン以上、二酸化炭素においては22万トン以上を吸収することを可能にしております。
またそれだけではなく、我々の事業は250万人の農民団体に雇用を産み、彼らが所得を得ることにより、彼らの地域社会のGDP上昇に貢献してきました。

更にペーパーツリープロジェクトでは、貧困層にいる子供たちのために、ランチ支援や奨学金プログラムを設立し、様々な方向から地域社会に貢献できるよう働いてきました。同社はまた、寺院、公共の公園、または未使用の土地にファストツリーを寄付するなどコミュニティもサポートしています。これらは、地域の環境改善に役立つだけでなく、地域住民の生活の質を向上させることに貢献しています。